自己分析が進まない!そんな人におすすめのツール6選

[グループディスカッション(GD)とは]就活でGDを乗り切るために知っておくべき基本的なこと

GDとは

 

GDとはグループディスカッションの略で、会社で行われる「会議」を模したものと言えます。あるお題があって、4~10名程度の学生がそれについて話し合い、30分~1時間程度で結論を出し、発表するというものです。

GDでは、「能力面」を見るという意味合いはもちろんありますが、実はしっかりと「協調性」などといった「人柄面」も見られています。今回はそのGDの種類や役割など基本的なことについて説明していきたいと思います。

 

GDの種類

 

GDにはいくつかの形式があり、それに応じて進め方も少しずつ異なってきます。

テーマ例具体例特徴
抽象的なテーマ「優秀な人」とは能力<人柄
課題解決型○○店の売上を2倍にせよ資料がある場合は

能力重視

選択型「タバコを1000円に増税にすべきか」

「AorBどちらの策をとるべきか」

ディベート形式

もある

 

・抽象的なテーマとは基本的に「答えがないテーマ」です。そのためいい「アイデア」というものは基本的に存在せず、「能力面」というよりも「人柄面」が重視される傾向にあります。

・課題解決型のテーマは、「アイデア自体」もある一定の軸で評価されるため、「人柄」「能力」ともに見られます。

選択型のテーマの特徴は、アイデアを考えるわけではなく、2つの選択肢を「比べてどちらかを選ぶ」という事です。そのため、アイデアを掛け合わせるなどといったことはできません。

選択型の中にはディベート形式のものもあります。ディベート形式とは、「賛成派」「反対派」があらかじめ決められており、各自が主張を考え発表しあい、その上で結論をどちらかに定めるというものです。

 

考え方

ざっくりと考え方の手順を述べるなら以上のような図になります。まずはじめに必要なことは「時間設定」と「定義確認」です。

時間設定は、「各手順に何分割くか」決めることです。ここに時間を使いすぎないようにしましょう。

そして、定義確認は実はとても重要です。定義が決まってなければ、議論がかみ合わなくなってしまうからです。

下の例を見てください。

「あるスーパーの売上を二倍にせよ」というお題があるとします。

Aさんは「都会にあるスーパー」を、Bさんは「田舎のスーパー」を思い浮かべています。

議論を進めていく中で、

Aさんが都会のスーパーの売上を伸ばすのにはぴったりな施策を考えました!

しかしBさんは田舎のスーパーを思い浮かべているためピンとこず議論は平行線…

 

これが議論のずれです。これは「スーパーがどこにあるものか」という定義がないために生じた議論のずれです。そして、定義はある程度現実的で理解の出来るものにしましょう。

定義が決まればいよいよ本題の議論です。議論に関してはざっくりですが、「各自の意見を出し合う発散部分」「出た意見をまとめていく収束部分」があります。

発散部分が長すぎれば、まとまらないですし、かといって発散部分が短ければ、納得できる意見が出ません。

 

役割は「役職ではない」

GDを行う際に必要なことは「役割分担」です。それがなければ議論はまとまらないし、時間も足りなくなるでしょう。そのため、主に下のような役割が存在します。

ただしあくまでこれらの役割は、「役職」ではありません。司会だからといって司会しかしないというわけではありません。あくまでこれは「やる人がいないと議論が円滑に進まない」というだけです。

 

司会「議論の進行」を積極的に行う
書記議論の内容を可視化する
タイムキーパー議論の進捗状況を管理する

 

 

評価ポイント

 

GDの評価ポイントは様々ありますが、最後にそれをざっくりと説明したいと思います。

評価ポイントは主に「チームとして」「個人として」の2つに分かれ、そして「個人として」の評価ポイントがさらに「能力」と「人柄」に分かれます。

 

チームとして個人として
能力人柄
適切な手順を踏めていたか論理性協調性
チームワークはあったかアイデア力積極性

 

まずは大前提として「無言」はNGです。物事を論理的に考えることができる人はしっかり評価されると思います。また、積極的に意見やアイデアを出すことも重要です。

そしてそれら能力面が備わったとしていても、他人の話を聞かなかったり、否定ばかりしていると「協調性がない」とみなされます。あくまで「チームで協力して結論を出す」ということを心掛けましょう。

ただし、これらはいきなり出来るものではありませんので、本やセミナーで「慣れる」ことが重要です。また、アイデアは思い浮かばなくても、評価される立ち回りはもちろんあります。

グループディスカッションの適切な役割選びで高評価を得ようをご覧ください!