自己分析が進まない!そんな人におすすめのツール6選

就活の質問「あなたらしい写真を教えてください」に答える方法

ES

あなたらしい写真を教えてください
なにそれ…とりあえずサークルの集合写真貼っておこう…

学生

こんな経験ありませんか?

今回はESで課される「あなたらしい写真を教えてください」という質問に悩んでいる人のために

・自分らしい写真の選び方

・説明のコツ

を例文も交えて説明していきたいと思います。

 

ESで「あなたらしい写真」が求められる理由

エントリーシートで「あなたらしい写真を教えてください」という質問はよく見かけます。

そしてたいていの場合写真の添付と共に説明・解説が求められます。

JR東海(インターンシップES)

「自分らしさが最も現れている」写真を1枚アップロードし、簡単にそのエピソードをお書きください 

 

サントリー食品インターナショナル

一番あなたらしい写真を貼り、写真の説明、それを選んだ理由を教えて下さい

 

これは証明写真を貼ってくださいということではありません。

企業はあなたの外見を知りたいのではなく、あなたの中身を知りたいのです。

意図

その人の価値観や性格、組織での役割などを知りたい

もちろん企業としては、学生の価値観などを知る方法はほかにもあります。

ただ文面や口頭だけで「私はこんな人です」と言うより、画像付きで「私はこんな人です」と述べたほうが説得力が増しますよね。

説得力を求める時に「あなたらしい写真を教えてください」という質問がされるのです。

 

就活でおすすめの「自分らしい写真」は?

結論から言うと

「評価される写真」なんてありません。

また、意味の分からない写真やコンプライアンスに引っ掛かりそうな(笑)写真以外に「ダメな写真」などありません。

重要なポイントは、

「本当に自分らしさに繋げられる写真なのか」ということです。

 

例えば、

リーダーをやっていてみんなを盛り上げる立場にいたという人がいるとします。

その人が一番後ろの端っこに自分が写っている集合写真をチョイスするのはナンセンスですね。

リーダーシップや盛り上げ役などということをアピールしたいのなら、自分が目立つ写真の方が良いと思います。

自分らしさを説明できるのであれば、奇をてらった写真でも人事の方の印象にも残り内容もしっかり評価してもらえますよ。

僕はトランプタワーを1人で立てている写真を添付してたけどしっかり通ったよ~。

 

「あなたらしい写真」の説明のコツ(例文あり)

「あなたらしい写真を教えてください」という質問に答えるための手順をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみて下さい!

  • 手順1
    自分の価値観や組織内での役割を一度考える
     
  • 手順2
    それを説明しやすい写真を選ぶ。
     
  • 手順3
    写真の説明
     

 

①自分の価値観や組織内での役割を一度考える。

就活では「自分が大事にしていること(価値観)」を伝えることは非常に重要です。

まだあまり考えられていないという人は参考までに以下の記事をご覧ください。

この質問に答える上で重要な3つの要素です。

この内の1つは伝えられるようにしましょう。

価値観や役割が自分の中で明確になっていない人は一度自己分析ツールに頼ってみましょう。

ヘビーユーザーがおすすめする自己分析ツール6選でも様々な自己分析ツールを紹介していますが、とりあえず何か1つ登録しておきたいならおすすめはキミスカですね。

キミスカの診断の正確性は数ある自己分析ツールのなかでも随一です。

【5人に1人が利用】キミスカの評判とメリット・デメリットを解説

キミスカを使えば、なかなか認識できなかった、言語化できなかった役割や価値観が見つかると思います。

★こちらから登録★

キミスカに登録する

 

また、それぞれ参考記事を用意しているので、まだ詰められていない点があればぜひご覧ください。

1.自分の役割

組織の中での自分の役割を面接・ESで完璧に答える方法

2.強み

強みの見つけ方を知ろう【例文一覧あり】

3.モチベーションの源泉

モチベーションの源泉【例文あり】を見つけよう

 

②そしてそれを説明しやすい写真を選ぶ。

写真についてはさすがに自分が写っているものがいいですね(笑)

あとは集合写真でもなんでも構いません。

写真自体より説明や写真と説明とのつながりが重要です。

 

③写真の説明

例文

これは○○の時の写真です。

この写真の○○の部分からは私の負けず嫌いな部分が表れていると思いこの写真を選びました。

 

説明するときに書くべきポイント

  • 状況説明
  • 写真のどの部分が自分らしいのか
  • 自分らしさを言語化する

 

 

自分らしい写真を説明するときは、以上の3ポイントが必要になります。

しっかり写真と「自分らしさ」がつながるような説明をできるようにしておきましょう。

 

「自分らしい写真」のダメな説明例

例えばこんな説明例はダメな例として挙げられます。

「これはサークルのメンバーと取った写真です。

とてもいいサークルでした。」

このような説明はよくありそうな感じはしますが、「質問の意図」にはっきり答えられているかと言われるとそうではありません。

自分がどのような人間かということはしっかり説明に含める必要があります。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回はESの「あなたらしい写真を教えてください」にこたえるコツを説明していきました。

実際にこの質問に先輩がどう答えたか知りたい場合は、過去のESを見ることができるサイトに登録してみましょう。

上記のサービスはどれも「内定者や選考通過者の過去のES」を見ることができます。

それぞれ掲載されているESも異なってくるので全部登録することをおすすめします。

Onecareerの紹介画面

特にOnecareerはこのサイトから登録すると500円のAmazonギフト券がもらえます。

 

今回のテーマでもそうでしたが、面接やESは必ず企業の意図というものがあります。

それらをしっかり理解した上で答えるようにしましょう。

他の面接・ESの質問はこちらから