自己分析が進まない!そんな人におすすめのツール6選

プロフィール詳細

自己紹介

うまにのアイコン

こんにちは。19卒の うみに と申します。

まずは簡単な自己紹介から。

・関西の某国公立大学

・経済学部 2019卒

・運動系のサークルに所属

・経営系のゼミに所属

・メーカー内定3社

自己紹介はこれくらいにして、

今回ここで話したいことは、

・自分の就活について

・なぜこのブログを始めたか

この2点です。

 

うまにの就職活動

まず私の就活について少しだけ触れていきたいと思います。

6月から企業のインターン選考も始まり、あなたの周りの同級生の中でも就活に向けて動き出した人がいるのではないでしょうか。

私もとりあえず6月から就活をスタートしました。そしてインターンは業界問わず応募しました。そこからは周りと同じようにESを書いて自己分析をして…

人並に選考に落ちて人並に選考に通ってという感じです。

結果夏インターン(8~9月)は

・証券IB部門1社

・外資系コンサル1社

・ベンチャー2社

・メーカー2社

計6社のインターンに参加しました。

そして夏以降はメーカーに絞って5社(BtoB企業4社、BtoC企業1社)のインターンに参加しました。

そしていくつかのメーカーの早期選考に参加しつつ、5月あたりからポツポツと内定が出始めて、最終的に第一志望の企業から内定をもらうことができました。

ここまでは事実をポンポン並べていきましたが、1年間就職活動をやってみて思ったことは「人より動けるやつは強い」ってこと。

大企業を志望する人なんていくらでもいる。そして面接で学生が答える内容なんて金太郎飴。どこを切っても同じ。

そんな中で、自分がどれだけ行動できたか。

「行動した」という事実は捏造できないし、行動すれば自ずと「言葉」にも説得力がこもってくる。

周りの就活がうまくいっている人は「行動できる」人ばかりでした。

まあこれは仕事でも同じなんだろうなと思います。

 

なので就活生のみなさんも、「考える」とともに「動く」ことを心がけてみてはどうでしょうか。

月並みなことではありますが、意外と実践できている人は少ないと思います。

 

このブログを始めた理由

このブログを始めた目的は大きく分けて2つ。

自分のため、そしてみなさんのためです。

 

自分のためにブログを始めた

自分のためにブログを始めた。まあこれはもちろんです。具体的に言うと

  • 言語化能力を高めるため
  • ビジネスを体感するため

 

まず1つ。

就活を通して思ったことは「言語化が下手だなあ」ということ。

そこで、自分が感じたことや体験したことを言語化してまとめられるブログを始めました。

つまり自分の弱みを克服するためにこのブログを始めたのです。

 

そして、ビジネスとはなんぞやと。これを実感してみたい。

これも理由の1つです。

サイト運営をする。記事を書く。

その中で「誰のどんなニーズを満たすために」「どんなコンセプトで作っていくか」ということを考えていくわけですよ。これってまさに私がゼミで学んでいたマーケティングなわけですよ。

ブログ運営をすることで「ビジネスに携わっている」という実感を持つことができています。

 

就活生に「選択肢」と「武器」を与える

私は一般的に見れば就活に力を入れてきた学生だと自負しています。

そしてメーカーを志望するに至るまで、意思決定の場面がいくつもありました。

そして就職活動を終えてこう思いました。

知っていることが増えれば見えてくる世界も広がる。

 

私は、就活中できるだけいろんなことを知ろうとしました。そしていろんな人やツールの力も借りました。メーカーだけでなく他の様々な企業や業界のことを知ろうとしました。

こうして、メーカー以外の業界・企業に関する知識を培うことができたからこそ、納得感を持ってメーカーを選ぶことができたと思っています。

この経験から納得のいく・質の高い意思決定は、十分な選択肢によって実現するということを学ぶことができたと思っています。

 

このブログは主にメーカー志望者向けの記事が多いです。

メーカー志望の人ってもともとメーカー志望だった人が多いんですよね。

でも私は思うんです。

「それって本当に自分にとっていい選択なの?」と。

「他の可能性は納得感を持って捨てたのか?」と。

その点私は様々な業界を吟味したうえでメーカーを選んでいます。そのため、彼ら彼女らに向けて、自らの経験をもとに「意思決定に必要な要素・選択肢を提示する」ことができるんじゃないか。

そう思ったのです。

これが皆さんのためにブログを運営する理由になっています。

 

また、企業や自分のやりたいことを「選択した」学生に向けては、自分が実践してきたor実践すれば良かったと思っていた「選考対策」を発信しています。

これが見出しで言った「武器」のことですね。

このブログを運営している理由は多々あれど、皆さんが何を必要としているかを常に考えています。

基本的に私は、「意思決定のお手伝い」「選考に向けた対策」を行うだけです。

後押しはできますが、

最終的に決める・実行するのはみなさんです。

意思決定のための手助けをしてくれるツールは私のブログを含めいくらでもあるかと思います。

しかしその後「行動できるかどうか」は結局あなた次第です。そこからは誰も助けてくれません。

そのことだけは心に留めてこのブログを見ていただけたらなと思います。

ただ私はできるだけあなた方が「さあ動こう」と思えるような後押しができるように努力しますので。