自己分析が進まない!そんな人におすすめのツール6選

【大手企業も登録】OfferBoxの評判やメリットを詳しく解説します

先輩にOfferBoxをおすすめされたんだけど、どんなサービスなの?
自己PRを登録しておけば企業から選考パスなどのスカウトがもらえるサービスだよ!

OfferBoxは大手企業も登録する逆求人サイト(オファーサイト)です。

OfferBoxは今就活生の4分の1が利用している最大の逆求人サイトなのです。(2019年卒就活生40万人に対しOfferBoxの利用者数は10万人超え)

今回はそんなOfferBoxについて

  • 評判
  • メリット
  • よくある質問

この3つを中心に話をしていきたいと思います!

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

OfferBoxとは

まず、OfferBoxのサービスの説明をします。もうすでに知っているよという方は読み飛ばしてもらっても構いません。

OfferBoxに登録すると受けられるサービスは大きく分けて2つ。

OfferBoxの機能
  • オファー(逆求人)機能
  • 自己分析ツール

この2つです。この2つの機能は就活生にとって非常にありがたいものです。

 

オファー(逆求人)機能

OfferBoxの一番大きなポイントは企業からオファーを貰えることです。

自分を象徴する画像、過去のエピソード、自己PR。研究内容、インターン実績などを登録していれば企業からオファーが来ます。

基本的にはプロフィールの記入率が高ければ高いほど、企業の目にも付きやすく、オファーをもらいやすい仕組みとなっています。

おすすめの逆求人サイトをヘビーユーザーが3つに厳選して紹介

僕がおすすめできる「逆求人サイト」は3つだけだと思っているのですが、OfferBoxはそのうちの1つです。

詳しい機能については後ほど話していきます。

 

自己分析ツール(診断ツール)AnalyzeU

もう1つOfferBoxの特徴として、「自己分析ツールを持っている」ということが挙げられます。

ヘビーユーザーがおすすめする自己分析ツール6選

こちらでもOfferBoxの自己分析ツールを進めています。

OfferBoxの自己分析ツールはAnalyzeUです。

OfferBoxの適性診断AnalyzeU+は、社会人として様々な分野で求められる能⼒に対する、あなたの性格気質からみた強み、弱みを25の項目で確認することができます。

OfferBoxHPより

AnalyzeUは「社会人に求められる力」をあなたがどれくらい持っているか定量化してくれる診断ツールです。

診断項目は

・前に踏み出す力

・考え抜く力

・チームで働く力

・やり続ける力

・周囲を牽引する力

・高め合う力

の6つで、更にこれらの項目の下に具体的な項目があるという形になっています。

また、自己分析ツールとは少し異なるのですが、他己分析ツールもOfferBoxにはあります。

適性診断360度という機能です。

これは、自分が質問に答えるのでなく、友人などに頼んであなたについての質問を答えてもらうというシステムです。

自己分析ツールよりも客観的な結果が返ってくるので合わせて受けるといいでしょう。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

OfferBoxの評判

気になるOfferBoxの評判について見ていきましょう。

結論からいうと、OfferBoxの評判は逆求人サイトの中ではトップレベルに良いと言えます。

まあ最大手なだけあります。

もう少し具体的に見ていきましょう。

 

大企業からもオファーが来る

オファーが来るといってもよくわからない企業ばっかなんでしょどうせ

逆求人サイトってそういうイメージありますよね。

確かに、逆求人サイトを活用する企業は、ベンチャー企業であったり知名度の低い企業だったりします。

しかし、OfferBoxには大企業も登録しています。

 

OfferBoxは逆求人サイトの中ではおそらく唯一、登録企業を公開しているので、そちらを見てみましょう。

企業一覧

上の画像を見てもらえばわかると思いますが、名だたる大企業ばかりです。

もちろん、これら以外の企業も数多く登録しています。

しっかりプロフィールを記入していれば大企業からオファーが来るかもしれません。

私もかつてOfferBoxを使用しており、プロフィールを80%以上埋めていました。すると、誰もがよく知る大企業からオファーをいただくことができました。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

見やすい、使いやすい

OfferBoxは非常に見やすく、使いやすいとの評判です。

個人的には、マイページの画面が非常に見やすく感覚的に操作できることに加えて、もう1つ使いやすいと感じた要因があると思っています。

オファー承認後は簡単に日程の調整ができる機能があることです。

企業とのコンタクト欄

これは、OfferBox独自のサービスではないでしょうか。

非常にオファーを承認した後の日程調整が楽ですし、「いつどこで何があるのか」しっかりリマインドしてくれるので、管理が非常にやりやすかったです。

 

オファーが多い

OfferBoxは非常にオファーが多いことでも評判です。

なぜオファーが多いか。

1つは、登録企業が多いからですね。

これはもちろんですね。オファーが多いのは良い逆求人サイトの条件の1つでもあります。

ただ、それだけでは一部の高学歴の学生にばかりオファーが偏ってしまう可能性がありますよね。

しかしOfferBoxを活用している就活生にはみんなオファーのチャンスがあります。

なぜかというと、企業にアピールする手段が多いからです。

逆求人サイトで学生がアピールできる要素は「ガクチカ」とか1~2個の項目に限られることが多いのですが、OfferBoxは企業にアピールする方法が非常にたくさんあります。

たとえば動画で自己PR。

書くことが苦手だけど、元気さや爽やかさをアピールしたい人は動画が向いているかもしれませんね。

また、ガクチカとは別に勉強のことについてアピールしたい場合は、研究内容・制作実績の欄に記入するといいでしょう。

このように、自分の得意な分野でアピールできるので、オファーにつながりやすいのです。

 

選考ステップがもらえるなどオファーの質がいい

オファーって言ってもどうせ説明会参加のお願いとかだけなんじゃないの?

しょぼい逆求人サイトにはあるあるですね。

しかし、OfferBoxはそうではありません。

OfferBoxは比較的、ES免除など選考パスが付与されることが多いです。

もちろんプロフィールを充実させていることが前提ですが。

なので、OfferBoxに登録したら、まず適性診断を受けて、プロフィールを充実させることをおすすめします。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

OfferBoxを使うことのメリット

これまではOfferBoxの評判について解説していきました。

これらを踏まえてOfferBoxを使うメリットをまとめてみました。

 

就活への自信が深まる

OfferBoxのような逆求人サイトを使うことのメリットの1つとして、自信が深まるということが挙げられます。

就活では面接やESで落とされたりして凹む機会が多いです。

そして自分なんて誰からも必要とされてないんじゃないかと落ち込むことも…

そんな時にオファーをもらえたらどうでしょうか。

どんな企業であれ自分を欲してくれる企業がいるのです。それだけで少し報われた気分になりますし、今後も頑張っていこうという気にもなれます。

OfferBoxは、他のサービスと比べて、自分を見てくれる企業の数や、オファーも多いです。

逆求人サイト メリット

なので、就活で自信を失いかけているという人にもおすすめです。

 

自己PR、自己分析を深めて本命企業の選考に備えることができる

OfferBoxの使い方として有効なのが、本命企業の選考に向けて自己PRや自己分析を深めるために使うことです。

自己分析や自己PRって就活中に何回も修正を加えるとおもうんですよね。

自己PR変えてみたけど本当にこれでいいのかなあ

しかし、こうやって不安になる人も多いんじゃないでしょうか。

そこでOfferBoxを活用するのです。

・オファーの数

・オファーのコメントの内容

などから、自分のどこが評価されているかを知ることができるのです。

また、オファーが来なくても企業に注目されやすいアピールの仕方などを把握することも出来ます。

アクセスグラフという機能です。

OfferBoxは、オファーだけでなく、オファーを送るまでの企業の動きをみることができるのです。

アクセスグラフ

アクセスグラフやオファー内容などを見て、本命企業の面接やESに向けて自己分析やガクチカ、自己PRをブラッシュアップしていくことができます。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

持ち駒となる企業や内定が増えて余裕ができる

本選考で不安になるのが、持ち駒の数です。持ち駒となる企業が減っていくと無内定への不安が募っていくのです。

OfferBoxを活用すればそういった不安は解消されるでしょう。

オファーの数が多いから。しかも選考パスがでることもしばしば。

もとからあなたを評価してくれる企業の選考を受けることになるので、内定も取りやすくなります。

本命企業を受ける前に内定を持っているのと持っていないのでは大きな差があります。

こういった意味でもOfferBoxを使うメリットは大きいです。

 

自己分析や企業を探す手間が省けて効率UP

OfferBoxの自己分析ツール(AnalyzeU)を使えば、自己分析は簡単にすますことが出来ます。

過去の経験を振り返るだけでは気づかなかった強み・弱みが発見できるからです。

また、診断結果の言い回しはそのまま選考で活用することもできます。

【あなたの強み】あなたの強みは、「考え抜く力」です。あなたは現状に満足することなく、よりよい価値を見出そうとする姿勢を持ち合わせています。物事を柔軟に捉え、既存の枠組みの捉われることなく発想を広げていくことができるあなたは、新たな価値や市場を生み出し、組織の発展と向上に貢献する人材です。

私はこんな結果が出ました。

「考え抜く力」が強みだそうです。これだけだと選考ではまだ使いづらいですが、詳しくこの強みについて書いてくれていますよね。

選考にそのまま使えるレベルだと思います。

 

また、この自己分析結果は、そのまま企業に評価されるので企業を探す手間も省くことが出来ます。

自己分析で強み・弱みがわかったとしても

じゃあどこの企業なら自分の強みを発揮できるんだろう

こう悩む人が多いですが、OfferBoxを使えば悩む必要はありません。

あなたにあった企業が向こうから来てくれるからです。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する

 

OfferBoxに関してよくある質問

最後にOfferBoxを使うにあたってよくある疑問に答えていきます。

 

登録方法は簡単?

簡単です。

 

  • 手順1
    こちらのボタンから登録する
  • 手順2
    卒業年度とメールアドレス・パスワード、アンケートを記入
     

これだけで一応登録は完了です。

 

怪しい企業からオファーはあるか

限りなく少ないです。

OfferBoxに登録できる企業はすべてというわけではありません。

審査を通った企業しか登録できません。

また、企業が送ることができるオファーの数も限られており、一斉送信も不可なので、企業が手当たり次第オファーを送るということもありません。

常にあなた自身を見て企業はオファーを送るのです。

実際に来たオファーはこんな感じです。ちゃんと自分のプロフィールを見てオファーを送ってくれていますね。(自分を象徴する画像はトランプタワーを立てている写真を使いました笑)

 

OfferBoxを使っているけど企業からオファーが来ないです。

まずはできるだけプロフィールを充実させることが重要です。

アピール方法については以下に参考になる記事をまとめておきますので、そちらを御覧ください。

 

まとめ

以上、OfferBoxの評判やその理由、メリットなどをまとめていきました。

逆求人サイトは近年、学生企業ともに活用するようになっています。

そのため、以前よりもずっとOfferBoxを使うことのメリットは大きくなっています。

もちろんすべての機能が無料なので使う価値は十分にあると思います。

★こちらから登録★

OfferBoxに登録する