自己分析が進まない!そんな人におすすめのツール6選

digmeeを大解明! 評判やメリット・デメリットを徹底解説

digmeeってサービスいいよって友達にすすめられたけどdigmeeって実際評判とかどうなの?

DeNAやサイバーエージェントなど名だたる大企業とも出会えるdigmee。

かくいう私も友人に紹介されて登録しました。

・就活にむけて力をつける

・効率的に就活を進めていく

この2つにおいては最強のサービスでした。

今回はそんなdigmeeの評判やメリットなどを紹介していきたいと思います。

digmee(ディグミー)ってどんなサービス?



digmeeは超優良企業、最先端ベンチャー企業などの選考会や面談、選考対策ができるサービスです。

 

digmeeのサービス内容

digmeeのざっくりとしたサービス内容は、大きくわけて3つです。

  1. フィードバックつき個別人事面談
  2. 選考パスのでる合同選考会(フィードバックつき)
  3. digmee限定の説明会やイベント

フィードバックがもらえる人事面談は日本初の仕組みだそうです。

他のナビサイトのように企業を探したりコラムを読むこともできますが、主なサービスは上の3つです。

 

digmee(ディグミー)が革新的な点

始まったばかりのサービスであるdigmeeには2つの革新的な点があります。

  • LINEで一括管理
  • 登録企業の豪華さ

それぞれについて少しだけ説明しますね。

 

LINEで一括管理できる

そしてdigmeeの大きな特徴が、企業を探したり、イベントに登録したりする機能がLINEで一括して利用できることです。

LINEで就活できるサービスなんてあるんだ!!

したの画像を見てください。

LINE画面

レコメンドされた企業をタップすれば、企業の説明と選考会日程がでてくるのです。

こんな簡単に選考会に登録することができるなんてとてもいいですね。

 

登録企業がとても豪華

digmeeってまだ始まったばかりのサービスなのですが、登録企業がやたら豪華です。

リクルート、三井化学、JT、Yahoo、楽天、三井住友海上、DeNA、サイバーエージェント、Leverages、リブセンス、インタースペース、ワークスアプリケーションズ、いえらぶ、ライザップ、ホワイトプラス、イード、オプト、ユナイテッド、ワンスター、アイドマホールディングス、マクロミル、マクロアド、アトラエ、ファーストロジック、ZUU、Speee、NetProtections、Nissay、FCS、fromScratch、WEVNAI、Lifull、DHC、PLAN-B、SMS、DMM、NS Solutions、LJS、Donuls、KINTESU 、MACROMILL、FREEE、WILLGATE、LIVESENSE、LITALICO(リタリコ)、Gaiax、Atrae、じげん、ナイル、あしたのチーム、スターツグループ、スタークス、プログレス

始まったばかりのサービスなのに登録企業が豪華なのは、digmeeが企業の求める学生を確実に送客してくれるからです。

基本的にdigmeeのような学生と企業を繋げるサービスはいくらでもあります。企業としては安く、かつ確実に狙った 学生を集めたいわけです。

その点、digmeeはLINEでの登録機能など革新的な機能のもと、高いマッチング率を誇っているため、次々と企業が登録するようになっているのです。

他社の4倍ほど高い通過率で質の高い学生を送客してくれます。

株式会社DeNA

超大企業のDeNAからも好評価みたいです。

★3分で登録完了★

digmeeに登録する

 

digmee(ディグミー)の合同選考会

digmeeの合同選考会についても少しお話しします。

digmeeの合同選考会(digmeetryoutとも言うそうです)に参加することのメリットは2つ。

1つは選考パスがもらえるという点です。

そしてもう1つが、就活生も人事も総じてレベルが高いので、力試し&就活レベルアップに繋がるということです。

私も利用していましたが、主に後者が目的でした。

というのも、digmeeの合同選考会に集まる学生が

・関関同立、MARCH以上が多い

・比較的就活意識が高いIT系志望が多い

この2つにより、レベルの高いグループワークを体験できるからです。

また、優秀な就活生が毎年入社するベンチャーの社員だけあってどの人も質の高いフィードバックをくれます。

どーせ当日は変なベンチャーばっかくるんじゃないの?

大丈夫です。以下は直近の選考会の登録企業です。

【1/11:参加決定企業 :6社参加予定】
株式会社サイバーエージェント
株式会社リブセンス
株式会社ネオキャリア
RPAホールディングス株式会社
株式会社ワンスター
株式会社wevnal

digmeeHPより

サイバーエージェントはいわずと知れた大手IT企業ですね。AbemaTVとか。

リブセンスは社長が最年少で上場した企業。

ネオキャリアは大企業に就活生には欠かせないUnistyleを運営しています。

このように大企業も普通に来てくれます。

★3分で登録完了★

digmeeに登録する

digmee(ディグミー)の評判

私の周りにはベンチャー志向の友人が多く、彼ら彼女らがdigmee利用していたためdigmeeの存在を知りました。

友人や他の利用者の評判として以下のような声が多かったです。

・LINEで全部簡潔するのがすごくいい!

・地方でも選考会があってありがたい!

・フィードバックのレベルがとにかく高い!

・本当に選考パスがでる!!

私も関西の大学で、「東京でしか選考会ないんかい…」みたいな悩みがあったので、すごくありがたかったです。

しかも、いちいち企業のHPへいって登録するのではなく、LINEで簡単に登録できるのがすごく効率的でしたね。

選考会に参加していた友人も選考免除がでていましたし、ツイッターでもこのような声がありました。

悪い評判とかはないの?

うーん。あまり聞きはしないけど、デメリットとしては「IT系の企業が多いから、日系メーカーや商社などの選考パスとかはもらえない」ってところがあると思います。

一応大手財閥化学メーカーの三井化学とかも登録してはいるけど、基本的にはIT系が多いです。

ただ、私もメーカー志望でしたがdigmeeは利用していました。

選考会や人事との個別面談は大企業の選考に向けて非常にいい練習になるからです。

自己分析が進んでいなければ人事のかたからアドバイスをいただけます。

★3分で登録完了★

digmeeに登録する

digmee(ディグミー)のメリット

最後にdigmeeのメリットを主に4つまとめておきます。

  1. digmeeにしかない選考免除や特別フローを獲得して早期内定
  2. レベルの高い利用者から刺激を得てモチベーションアップ
  3. 質の高いフィードバックのもと、他の学生よりもレベルの高い自己分析や選考対策で差をつけられる
  4. LINEを活用して効率的に就活ができる

それぞれ説明していきたいと思います。

 

digmeeにしかない選考免除や特別フローを獲得して早期内定

digmeeの選考会に参加すれば、選考パスがちゃんともらえます。

ESを書いて、Webテストを受けて…みたいな面倒なフローを省略することができます。

そして大体の登録企業が早期選考をしているので、そういったところから内定をもらって早めに就活を終えるのもよし。

本命企業に仮に落ちてしまったときのための手駒としてもよし。

とにかく早めに、楽に内定がほしいという人にはdigmeeがおすすめです。

 

レベルの高い利用者から刺激を得てモチベーションアップ

digmeeの利用者は基本的に就活の情報への感度が強く、優秀な人がおおいです。

そのためイベントでであった学生と交流を続けたりすることで、就活へのモチベーションを高く保つことができます。

私も、digmeeで知り合った友達にいい企業を教えてもらったり、一緒に自己分析をしたりしていました。こういう友達は就活で必要だと思いますね。

 

質の高いフィードバックのもと、他の学生よりもレベルの高い自己分析や選考対策で差をつけられる

面談をしたり、グループワークの様子をみてフィードバックしてくれる社員のレベルも相当高いです。

わざわざ大企業の内定をけって成長を追い求めてこういったベンチャー企業に入社する優秀な層ですからね。

そういった社員にフィードバックをもらって、自分に足りない力はなにか認識することができます。

質の高いフィードバックというものは他ではなかなか受けづらいものです。活用して本命企業にむけて対策して内定を勝ち取りましょう。

 

LINEを活用して効率的に就活ができる

LINEで効率的に就活できるのがdigmeeの強みです。

登録など面倒くさいことはちゃちゃっと終わらしたい人にはdigmeeはぴったりです。

隙間時間にdigmeeを利用して空いた時間を対策なり企業研究に使うことができます。

 

まとめ

以上、digmeeの評判やメリットなどを中心に説明していきました。

LINEを使った効率的就活ができる上に、早期内定や本命企業の選考にむけてレベルの高い準備に活用できるdigmeeは登録して損はないサービスです。

まだ、知らない人も多いので抜け駆けして他の学生より有利に就活をすすめていきましょう。

★3分で登録完了★

digmeeに登録する